2019年2月16日(土)

千葉県・成田国際文化会館



我が家から首都高に乗って一時間。成田に到着いたしました。
昭和53年にも伺い、35周年のコンサートでも伺った懐かしい会館です。

ただこの日は、驚くほどの寒さでした。
会館の中も、なかなか温まらず…。
暖房はMAXだったそうですが、暖かい空気はどんどん上に溜まるだけなので、薄い生地の衣装では本当に身体の芯から冷えてしまい、苦戦いたしました。

客席もマスクをしたお客様が多数。
大丈夫だったのか、とっても心配になりました。

会館内は冷え込んでいましたが、歌う気は満々でしたので、それはそれで楽しい時間を過ごすことができましたが、何度も言うけれど本当に寒かった!!
お寒い中、お集まりいただきました皆様、ありがとうございました!




二部が始まる前の私達。

20190216_1.jpg

このグリーンの衣装は、本来の衣装ではありません。
肩が冷えていたので、二の腕をカバーできるこの衣装にいたしました。

長い歌手人生の中でも、あまりにマイクが冷たくて持っていられないので、マイクにホカロンを貼ったのは初!
弦のメンバーも、バイオリンやチェロの弦が冷たくて指がかじかんでしまい、皆さんとっても苦労されていました。

今回のコンサートで学んだことは、こういう場所でのコンサートのために暖かい衣装も持ち歩こう!と思ったことです。
いやぁ〜学びました。




成城学園中学校の同級生の百瀬くんが奥様と来てくださいました。

20190216_2.jpg

奥様は私のデビュー曲「二重唱(デュエット)」と「ロマンス」のシングルレコードを持ってきてくださり、嬉しかったです。
500円だったんですよねぇ〜。
奥様は小学生のときに、買ってもらったんだそうです。
ありがとう!!



こちらも成城の同級生。

20190216_3.JPG

左から、よっこ、あたし、由美、美子。
4月29日の東京国際フォーラムに来られない友人のために、2人はお付き合いで来てくれました。
友達って、ありがたいですよねぇ〜〜〜。




アンコールでは、客席に降りています。
捕まってしまい歌わされている、親衛隊の宮崎くん。

20190216_4.jpg

客席の皆様にも、無理やり歌って頂いています。

20190216_5.jpg

皆さん、本当にお上手なんですよ!

楽しい時間を皆様と過ごせて、本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。
PRESENTツアーは、まだまだ続きます。
ぜひ歌いにいらしてくださいね〜〜〜。

まだまだ寒暖差のある日々が続きそうです。
どうぞ、皆様もご自愛ください。

昨日から、とんでもない花粉症に襲われている
岩崎宏美より。

milk_btn_pagetop.png

milk_btn_prev.png

milk_btn_next.png