2018年12月6日(木)

岐阜県・下呂温泉 水明館



〜ディナーショー始まりました!〜

師走に入ると、もう一気にラストスパートって気分になります。
今年の12月は特に忙しいスケジュールとなりました。
そんな中、始まりましたディナーショー。
初日は、岐阜県下呂市にあります下呂温泉「水明館」さん。
東京から名古屋に出て、そこからまた2時間弱かかるところにある下呂なので、スタッフ、メンバーと前日に入りました。

私のお部屋は、なんと、天皇陛下がご宿泊なさったお部屋「蓬莱」の間。
一人で宿泊するには信じられないくらい広くて、もったいないほどのお部屋でした。
お部屋に備え付けられている源泉湯、これが驚くほど心地いいお湯。
檜の香りも気持ちいいいお部屋のお風呂でした。

20181206_1.JPG



私が名古屋に行くとお世話になっているエステの先生も、ショーを聴きに宿泊してくださっていましたが、「ここのお湯は匂いもなくて、化粧水みたいに肌にいいお湯」とおっしゃっていました。

20181206_2.JPG

まさにおっしゃる通り!
前日の夜も、ディナーショー当日の朝も、一日2回は、その心地いいお湯に浸かっていました。
お肌つるつる!!



それに「水明館」の女将が素敵です!

20181206_3.JPG

到着したときから旅館を出るまでの、あのご配慮…当たり前といえば当たり前なのかもしれないけれど、押し付けがましくなく素晴らしかったです!
本当に素敵な方でした。



大女将にもご挨拶ができて嬉しかったです。

20181206_4.JPG




到着した夜、みんなで夕食を済ませたあと、お隣で期間限定のショーが行われていると聞き、私たち12名で“ものまね歌謡ショー”と題した“範郎ちゃん”のショーを楽しみました。

20181206_5.JPG

ものまねをするお笑いの方だと思ったら大間違い、シャンソンを歌っていられる方です。
後半の2曲は「枯れ葉」と「愛の讃歌」を歌われました。
とっても素敵でしたよ!



これは本番前の一枚。

20181206_6.jpg

二回行われたショーにも、沢山のお客様にお越しいただき嬉しかったです。
「水明館」さんは、お食事も美味しくて、皆さんも大喜びだったと思います。
今年のクリスマスの素敵な想い出になれば光栄です。




帰りの下呂駅にて。
親衛隊の皆さんがお見送りしてくださいました。

20181206_7.JPG

ありがたいなぁ〜。
皆さん本当にありがとうございました。




そして、帰りの新幹線からの大好きな「富士山」

20181206_8.JPG

「ありがとうございました」とお礼を言いながら帰って来ました。

お世話になった皆さん、本当にありがとうございました。
感謝をこめて
岩崎宏美

milk_btn_pagetop.png

milk_btn_prev.png

milk_btn_next.png